【ニューボーンフォト】って知っていますか?

まず、ニューボーンフォトとはなんぞや?と思われる方もおられると思うので簡単に説明をしたいと思いますね^ ^

 

欧米では既にスタンダードに行われているニューボーンフォト。

その名の通り新生児フォトのことで、生後3週間までの新生児を撮影する記念写真のことです。

 

何故、そんな早い時期に撮影するかと言うと、ニューボーンフォトは赤ちゃんが寝ている時にポージングしたりするので、生後早ければ早いほど赤ちゃんが寝ている時間が多いですし、お母さんのお腹の中にいた時の状態に近い体勢がとれるからだと言われています。

 

海外ではその写真をポストカードにして、親族などに送り、新しく家族が増えたことを報告したりするみたいですよ♡

 

そのニューボーンフォトが、今日本でもとても人気がでてきているみたいで、インスタなどで可愛い赤ちゃんのニューボーンフォトをたくさん見かけます!

私ももっと早くにニューボーンフォトの存在を知っていれば、撮って記念に残したかったなぁと思います( ;∀;)

新生児の時期なんてアッと言う間に過ぎてしまいますからね!!

 

そのニューボーンフォトを自分で小物を使って撮られるかたもおられるみたいで、それで可愛い写真が撮れちゃうってなったら撮りたいと思いませんか?

 

そこで、ちょっとした小物を用意してニューボーンフォトを撮ってみました!

用意した物は、背景に使う布、おくるみ、クッション、それだけです^ ^

 

あとは、光の入る窓側で撮影するのもポイントですね!

 

産後はお母さんの負担も大きいし、赤ちゃんもデリケートなのでゆっくり2人のペースで撮影されるといいんじゃないかなと思います^ ^

 

妊娠、出産と幸せでありながらも苦しい時も乗り越えてきた自分へのご褒美として、またその子が生まれた時の気持ちを忘れない為にも撮ってみられてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
福本 麻由奈

福本麻由奈

鳥取市出身 1984年生まれ 二児の母 出産をきっかけに、もともと好きだったカメラで子供を撮ってるうちに、写真の持つ力、奥深さに興味を持つ 自分の撮った写真で誰かを幸せに、笑顔になってくれたらという思いで起業

関連記事

  1. 通信簿の思い出

  2. モダンな空間で結婚式場ランチ「ヴェルージュ」ー鳥取市

  3. 辻直美先生「飲むから食べる 授乳から離乳食を学ぶ講座」参加レポート①

  4. そろそろ旬を迎える海の幸は、腸もお肌も整える優れもの♡

  5. 離れる勇気、持ってますか?

  6. 恩師の言葉