百年以上鳥取県民に愛される和菓子店「宝月堂」-鳥取市

夏休みもおーわり!!という方も多いでしょうか?

でもまだまだミンミンとセミは鳴いております。

セミの声を聴くと、気温がさらに暑く感じるのは私だけでしょうか(笑)

 

今日は自称鳥取代表(笑)わらび餅女子の大西が、またまたわらび餅探索へ出かけてきましたよ☆

前回記事で「私わらび餅が好きなのー」と発信しましたら「私も!私も!」と手を挙げる方も多くいて、さらにはここのが好き!と教えてくださる方まで♬

 

ということで今回は、わらび餅女子からおすすめいただいたお店へ行ってきましたよ♪

こちら「宝月堂」さん★

昭和35年に鳥取市二階町で店舗を始められたとのことで、100年以上鳥取県の皆様に愛されているお店です♡

2018年7月にリニューアルされて外観は白と木を基調とされたさわやかな雰囲気になっています☆

のれんも素敵です☆彡

お店の中には商品がずらり♬

定番の生姜せんべいやはちみつ饅頭。

各駅や空港でもよく見かける「砂の丘®」もこちらの商品ですよ!!

県外出身の私は、帰省の際にお土産に買って帰ることも多いですー♡

その他にも四角いフォルムが可愛い「MOCHI cube®」という四角い大福や

写真奥に写っています蒸しパンに粒あん入りクリームが入った冷やして食べる新感覚のどら焼き「DORA」もありますよ!!

新しい和菓子スタイルがとってもおしゃれです~~♪

 

さて、お目当てのわらび餅はどこにあるかな~~、、、っと見つけました!!

木目調のケースに入っています!!

そしてなんとそこには、珈琲わらび餅と、みたらし団子もお隣に・・・

鳥取は珈琲消費量全国2位ですから、珈琲わらび餅があるのもうなずけます!!

 

今回はシンプルなわらび餅と一緒にみたらし団子もいただきましたよ♡

みたらしファンも多いですものね~~!!

 

わらび餅は箱の中に黒蜜ときな粉が別入り☆彡

わらび餅は少し固め。

もっちりというよりは、しっかりと食感を楽しめる感じでした☆彡

すでにカットされている四角いフォルムがたまらんです♪

付属の楊枝もすくいやすくて、とても食べやすかったですよ!

きな粉や黒蜜が別入りなので、自分好みの味付けにできるのもうれしいですね!

(もちろん私は全がけの甘々きな粉たっぷりで頂きます♡♡♡)

 

さて、みたらし団子はどんな感じでしょうか?

「冷やしみたらし」とありましたので、冷蔵庫で3時間ほど冷やして食べてみました♡

醤油の味がしっかりと感じられるみたらしのタレです!!

お団子のもちもち感、そして一粒が大きめなのでお口の中がみたらし団子でいっぱいになります!!

冷やしたことでお団子の食感もアップ!!

夏にぴったりのさわやかなおやつタイムでした☆彡

 

一部商品はHPからの購入もできますよ!!

ぜひ和菓子ラバーのあなたも、宝月堂へ行ってみてくださいね!!

 

***お店情報***

HP:https://hougetsudou.jp/

ネット販売:https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=572

〒680-0033 鳥取県鳥取市二階町3-121

電話番号:0857-22-3745

FAX:0857-22-3748

 

The following two tabs change content below.
大西 早織

大西 早織

1987年生まれ、30歳。 大阪府大阪市出身。鳥取県鳥取市在住。 B.B.LINE 代表 兼 産後ダイエットトレーナー 通称《桃尻先生》として、出産後、子供優先で自分の身体のことを後回しにしてきた子育て真っ最中のママの【綺麗になりたい】という思いに寄り添い、出張トレーニング指導や、『桃尻&美脚レッスン』などのグループ教室を行っている。 2017年に第一子を出産。自身の体型変化や、心情、参加したセミナーの体験レポートなどを赤裸々に綴ったブログも好評である。

関連記事

  1. 【鳥取の働く女性シリーズ第一弾】東証一部上場企業の鳥取銀行さんは働く女…

  2. 辻直美先生「飲むから食べる 授乳から離乳食を学ぶ講座」参加レポート①

  3. その場でオーダー!昔ながらの出来立てふわふわコッペパンを食べよう!La…

  4. 栄養価は長芋の倍!?胃にやさしくおいしい鳥取県産「ねばりっこ」

  5. 添加物を一切使用していない<打吹公園だんご・石谷精華堂>ー倉吉市

  6. じっくりケアでツヤ髪になれる美容室『LLuLL hair』ー鳥取市