防災そろそろ本気で考えてみませんか?「命を繋ぐ防災セミナー」10/8隼Lab.

1999年、私はノストラダムスの予言に半信半疑で
いったい何が起こるのか!?
その時どうしたらいいのか?
中学生ながらもどうしていいかわかっていませんでした。

あのころに比べ、近年の地震や台風、大雨や北朝鮮からのミサイルなど
もはや世界滅亡がリアルの感じられるような出来事が頻繁に起きているような気がします。。。

そうです、災害ってもうこれまで以上に私たちのすぐそばで起きるかもしれない可能性が大きいのです!!

災害対策って、何かされていますか?
非常用袋用意している?
それ、抱えて走ることができますか?
備蓄はしていますか?
それ、何日間生き延びられますか?
そもそも、避難経路確認していますか?
災害によって避難場所が違うのはご存知ですか?

「結構このあたりってなんだかんだいって大したことないから今回も大丈夫っしょ!」
「いざとなれば誰かが助けてくれるし」
「自然も多いから飲み水食べ物も困らないでしょ」

そんな風に考えている人も少なくないと思います。
そして、なんとなーく考えていても実際災害が起こったとき一番に何をするのか?
たぶんパニックになって何もできないと思います。

そうならないためにどうするか?
それは、準備をしておくしかありません。
避難訓練だけじゃ生き延びられないよーっ!!
でも、どうやって準備したらいいの?
そんな貴方にぴったりのセミナーが開催されます。

命を繋ぐ 防災セミナー

講師は、防災アドバイザー・防災士・ファイナンシャルプランナーである岡部梨恵子さん
HPはこちら
岡部さんは全国各地でセミナーをされながら様々なメディアでも活躍されている方です。

こういった有名な方のセミナーって都会で行われることも多く
鳥取で受けられるなんて本当に貴重な機会!!
熱い想いを持った主催者さんが、メディアでひっぱりだこの岡部さんを呼んでくださり
八頭町で防災について学べるのです・・・!

セミナーは、2部開催。

 A講座:命を繋ぐ「片付け備蓄」~教訓は今も活きていますか?~
 B講座:災害時にも役立つ!パッククッキング(ポリ袋調理)

A講座は「片付け備蓄」
岡部さんは実際に東日本大震災で被災され、その時体験されて得た教訓をもとに
無理なく一般の人でもできる備蓄法を考案されました。
この、「実体験から」というのがやっぱり大切!!
どんなに卓上でモノを言っていても説得力が・・・
家族を守るママ達には、より現実的で無理のない、すぐ実践できる情報が欲しいのです。
また、ファイナンシャルプランナーでもある岡部さんからは、被災後のお金や保険についても聞けちゃいます。

B講座は「パッククッキング」
被災時は心も体もストレスがすごい。そんな中で、いつもの食事ができたらどれだけほっとすることか。
被災時でも洗い物をなるべく出さないように、かつ美味しく温かい料理を作ることができる
パッククッキングを学びます。
少量のお料理作りにも、単身赴任のパパにも、キャンプなどにも!
習っておいて損はないです^^

時間や受講料等詳しくは下記のページをご覧ください。
お申し込みもこちら★
https://www.kokuchpro.com/event/4b89718262ab3f976ac1d2012675ed27/

会場は八頭郡八頭町の隼Lab
2017年12月にオープンしたこの施設。
もともと小学校だったので校庭も体育館もあり
カフェもあるのでまだ来たことない方はこの機会にぜひ!!
隼Lab.

The following two tabs change content below.
石橋 明香

石橋 明香

鳥取生まれの鳥取育ち、一児の母。 システムエンジニアとして仕事をしながら家事に育児に奮闘中。 食べることが大好きで、新しいお店や美味しい食材を発掘して楽しんでいる。 自宅でも美味しいご飯作りを日々研究。 講師を招いてお出汁の会を主宰したり、参加者で新鮮なお肉を活かした餃子やハンバーグをつくる会等イベントも積極的に行っている。

関連記事

  1. 積み重ね

  2. 歪みチェック☆反り腰では美人が台無し!

  3. issingさんのアトリエでステンシル体験☆彡

  4. お料理も景色も絶品「大山レークホテル」のランチバイキング♬ー大山町

  5. 親離れまでのカウントダウン

  6. 注目の隼Labにオープン!Cafe & Dining San…