なにこれウマすぎるっ!!こだわり欧風カレーと洋食を。洋食家 たびとー鳥取市

皆さまカレーはお好きですか!?
どんなのがお好み!?

私は最近自宅で作るカレーはもっぱらルー無し粉なしの
スパイスカレーにハマっております!
(ルーで作るカレーの味の濃さと、食べた後のべたべた脂が嫌いで。。)

夫はこく○ろカレーがいいというので
それを超えるカレーを目指しておりますが
最近文句を言われないので「しめしめ・・・」と思っております。
どんなカレーを作っていたとしても、家で作るカレーと外で食べるカレーは全然違いますよね。

やっぱりたくさん作るから美味しいのかしら。(キャンプのカレーのように)

だから、外食でカレー食べるのも結構楽しみだったりします^^今日は、鳥取市若葉台にある
欧風カレーが\超絶/おいしい「洋食家 たびと」さんをご紹介いたします^^


鳥取市はカレー消費量第一位を取ったこともあるのですが
共働きが多く、簡単なうえに子供も夫も好きでよく作る!というご家庭も多いかと思います。

おうちのカレーでは、カレールーを購入される方も多いかもしれませんね。

この、ルーから作るような煮込みベースのカレーを「欧風カレー」と呼ぶのです。
たびとさんでは、この欧風カレーがいただけるのですが

本当に絶品なのです・・・!

これこれ!思い出してもよだれが。。

何が入っているのか想像できないほど、色々な味がするのですが

パイナップルが入って居たり、ゴロゴロと大きなお肉がトロトロになった状態でころがっていたり

濃厚で芳醇な香りがしつつもさっぱりといただけ、次から次へスプーンがとまりません。。

辛みは殆どないので、小さなお子様でも食べられますよ^^

お好みで・・・と一緒に提供されるガーリックオイルは「えっ!?食べるラー油!?」とびっくりするも

かけてみると少し甘めのカレーに辛みがプラスされ、ガーリックが香って激ウマッ!!!

最後まで夢中で食べられる逸品です。カレーと共に提供されるサラダとお味噌汁も私は大好き!
サラダのトマトは湯向きしてあって手間をかけられているのだなとびっくり。

お味噌汁は具だくさんでほっこり優しい味。

ゴロゴロ具が転がっているお味噌汁って嬉しくないですか!

大変満足度の高いご飯タイムになること間違いありません。がっつり食べたい方にお勧めなのは、「カツカレー」
サクッとあげられたカツが贅沢にのせられており、甘めのカレーとも辛みのガーリックオイルとも合う!!

大盛りも、ご飯少な目もできるので沢山食べる学生さんも、スタイルを気にする奥様も適量食べられるのはうれしいですね。
その他、日替わりメニューもあり
ハンバーグやスコッチエッグ、味噌カツなど行くたびに新しい味を楽しめるのも魅力の一つ。

お子様用の椅子やとりわけのお皿、スプーンとフォークも用意してくださいますし
ベビーカー持ち込みもできるのでお子様連れでも楽しくお食事ができます。

テーブル席。カウンターもあります。
木がふんだんに使ってあり、ログハウスみたいですね♪

マスターはとっても柔らかな印象で優し気なおじさま。
いつも温かく迎えてくださるので、本当に通いたくおなるお店ですよ★

バイクがお好きなのか、バイク関連のグッズや写真が飾ってあった
漫画もたくさん置いてあるので待ち時間も色々と楽しめます。

メニューの確認は黒板をチェック!

鳥取市街から少し離れていますが、足を運ぶ価値のあるお店です。
ランチタイムもディナータイムもされているので
是非一度食べてみてください!!

+++お店情報+++

HP:https://tabelog.com/tottori/A3101/A310102/31001716/

住所:鳥取市若葉台南1-6-10

TEL:0857-52-0839

OPEN:
[火-日]LUNCH:11:30~15:00(L.O.14:30)
DINNER:17:30~21:00(L.O.20:30)
※売り切れ次第閉店

CLOSE:毎週月曜日

The following two tabs change content below.
石橋 明香

石橋 明香

鳥取生まれの鳥取育ち、一児の母。 システムエンジニアとして仕事をしながら家事に育児に奮闘中。 食べることが大好きで、新しいお店や美味しい食材を発掘して楽しんでいる。 自宅でも美味しいご飯作りを日々研究。 講師を招いてお出汁の会を主宰したり、参加者で新鮮なお肉を活かした餃子やハンバーグをつくる会等イベントも積極的に行っている。

関連記事

  1. 子供と一緒に楽しめる『泊漁港で釣り&お買い物』

  2. パニーニでパン作り&龍徳寺で坐禅体験☆ー湯梨浜町

  3. 景色を眺めながら美味しいベーグルを。森の生活者さんー鳥取市

  4. もっちもちのベーグル!ピクニックにも♪PANETTERIA SOLAR…

  5. これからの季節に食べたくなるお豆腐「平尾とうふ」

  6. 手土産に季節の和菓子を。和菓子処 甘味屋さんー八頭町