MLDセラピスト:福住祐子


 

15年間 看護師として集中治療室で働いてきた中で、入院患者さんは痛みや精神面での苦しさから夜眠れない方や、ベッドで横になる時間

長く足の浮腫みがひどい方など様々な方がたくさんおられました。

そういった方に対し、仕事の合間に肩を揉んだり腰をさすったりと出来る範囲で行なっていました。

合間 ではなく、しっかり1人1人と向き合う事が出来たら・・・。

そんな思いから、ボッダー式リンパドレナージュとクラニオセイクラルの資格をとることを決めました。